HOME / TOPICS-No.56

山梨県印刷工業組合「ビジネスモデル構築セミナー」開催報告

 大規模な市町村合併など、地域社会の変化が激しい山梨県におきまして、「印刷会社の新たなビジネスモデル構築セミナー」(2005年11月16日/甲府市)が開催され、当社・寺澤が講師を担当いたしました。

 「景気が回復しても、印刷需要が以前のように戻りません。それはインターネットなどの新たなメディアの台頭のみならず、顧客のビジネスモデルそのものが変化しているからです。顧客はコストダウンを望みます。そこで低コストの印刷物でなければ、顧客は見向きもしてくれません。しかしこれは印刷会社が無理な安値競争をするとの意味ではありません。顧客の内部コスト(原稿作成・情報編集管理・配送・保管・運用コストなど)も含めたトータルのコストダウンであり、そのためのデータベース化やバッチ処理を実現するための提案が印刷業に求めらるテーマです。」今回のセミナーでは、全国の事例も踏まえ、このような業界のビジネスモデル変革をセミナーの中でご提案させていただきました。山梨県発の印刷会社の新たなビジネスモデル展開が生まれることを望む次第です。

 なお、開催にあたりましては、山梨県印刷工業組合の役員の皆様、事務局の皆様に大変お世話になりました。感謝申し上げます。また2006年2月には「プロジェクトマネージャーセミナー」も開催されますので、よろしくお願いいたします。

過去の情報 >>
 

   
Copyright(C)1999 Document Enginiaring Laboratory Co.,Ltd. All Right Reserved.