HOME / TOPICS-No.50

平成17年度 全日本印刷工業組合連合会 新規研修メニュー決定

 全日本印刷工業組合連合会(全印工連)が開催する平成17年度教育セミナーにおいて、DELが担当する新たな研修メニューが「業態変革を実現する印刷プロジェクトマネージャーセミナー」が追加されました。

業態変革を実現する「印刷プロジェクトマネージャー」セミナー
−新たな印刷ビジネスを生み出す組織と人材開発を目指して−

 (企画概要)

顧客のビジネスは大きく変化しています。業界の垣根を超えた新たなビジネスモデル,外資系企業による海外流ビジネス,徹底したコストダウンを目指したワークフロー,インターネット上で展開するビジネスなど,これらのビジネスに対応するためには,既存の印刷物と同じ内容・機能・制作方法のままでは,決して成り立ちません。
しかも,どんな印刷物が求められ,どんな効率的・低コストでの印刷制作可能なのか,インターネットと印刷をどのように連動させるビジネスモデルとすべきか,顧客自身もその答えはわからず,発注仕様書も描くことができず,悩んでいます。
そこで印刷業は,「印刷を請け負う」機能だけではなく,顧客とともにビジネスモデルを生み出し,あるべき印刷物の姿を自ら導く「企画コーディネート力」を持ち,プロジェクトマネジメントができる体制にならなければ業態変革はできません。
「提案営業力を学んだが提案すべき印刷物が描けない!」「IT技術力を養成したが顧客に提案できるサービスメニューが描けない!」「顧客ニーズに合ったデザインが描けない!」このようなことでお悩みの皆様,この課題を解決するためには,顧客のビジネスモデルとメディア戦略を具現化する「印刷プロジェクトマネージャー」の役割を貴社で育成しなければなりません。
「営業マンが余力で企画すればよい!」「デザイナーが営業マンと同行すれば解決する!」とお考えの経営者の方がおられるでしょうが,本当にこれで対応できるのでしょうか?この講座では,顧客と印刷業をつなぎ,顧客のビジネス支援業として2008計画の目標とする業態変革を実現するための,人材育成・組織育成を目指し開講します。


 

   
Copyright(C)1999 Document Enginiaring Laboratory Co.,Ltd. All Right Reserved.